屋根プロテクト工法
■飛ばない
■崩れない
特許取得済
特  許  第3304258号.
特  許  第3310210号
特  許  第3484620号
実用新案 第3103176号

台風による棟瓦の飛散

地震による棟瓦の脱落

こうなる前に・・・・

こうなる前に・・・・

地震による下り棟の崩壊

こうなる前に・・・・

◎屋根ふき材に関する関係法令
★建築基準法 第20条  (構造耐力)
★建築基準法施行令 第36条 (構造方法に関する技術的基準)
★建築基準法施行令 第39条 (屋根ふき材の緊結)
★建築基準法施行令 第82条の5 (屋根ふき材の構造計算)
★建築基準法施行令 第82条の6 (限界耐力計算)
★昭和46年 建設省告示第109号
 【最終改正 平成12年 建設省告示 第1348号】
 (屋根ふき材、外装材及び屋外に面する帳壁の基準を定める件)
★平成12年 建設省告示 第1454号
 (Eの数値を算出する方法並びにVo及び風力係数の数値を定める件)
★平成12年 建設省告示 第1457号
 (Td,Bdi、安全限界変位、Ts,Bsi,Fh及びGsを計算する方法並びに屋根ふき材等
 の構造耐力上の安全を確かめるための構造計算の基準を定める件)
★平成12年 建設省告示 第1458号
 (屋根ふき材及び屋外に面する帳壁の風圧に対する構造耐力の安全性を確かめる
 ための構造計算の基準を定める件)
◎関係仕様書
※日本建築学会
  建築工事標準仕様書・同解説JASS 12 屋根工事
       〜粘土瓦葺部分抜粋〜
※住宅金融公庫
  木造住宅工事共通仕様書
   〜屋根工事・粘土かわらぶき部分の抜粋〜
台風・地震に安心・安全の強化棟を実現する
自然災害による屋根の被害を最小限にする
ために、棟金具を使った補強棟は有効です。
1.巴部に巴金具取付
2.棟部 棟金具取付
  約 900mmピッチ
3.隅棟部 棟金具取付 
  約 640mmピッチ
   (屋根勾配によって変わる)
4.平部 瓦葺き 完了
5.平部 瓦葺き 完了
6.熨斗(のし)瓦取付  
    ※緊結ピン使用
7.アルミ製 棟垂木(30×30)    取付
8.棟瓦 施工完了
材質:SUS 304(クロム・ニッケル系)
 金属組成:オーステナイト(概略組成:18Cr-8Ni) 
標準棟金具
標準棟金具 取付け状況写真
巴金具
TOP 会社案内 業務内容 .取扱商品 お問い合わせ

1.下り棟金具取付
2.下り棟金具の中間にアルミ垂木取付
3.下り棟金具取付
4.下り棟のし瓦積み
5.下り棟完了
6.建物完成
下り棟金具 取付け状況写真

下り棟金具

材質:SUS 304(クロム・ニッケル系)
 金属組成:オーステナイト(概略組成:18Cr-8Ni) 
振動試験動画
納品実績
施工実績
部材価格